2022年度

 春の美術鑑賞旅行実施 2022年11月25日(金) 栃木県立美術館&宇都宮美術館
 コロナ感染の第8波が広がろうとする中、30名に人数制限をして、秋の美術鑑賞旅行をしました。栃木県立美術館で、「開館50周年記念 印象派との出会いーフランス絵画の100年 ひろしま美術館コレクション」、 宇都宮美術館で、「開館25周年記念 全館コレクション展 これらの時間についての夢展」を堪能しました。 

                     *栃木県立美術館館内での撮影は許可を得て行っています。

 春の美術鑑賞旅行実施 2022年6月10日(金)いわき市立美術館&茨城県天心記念五浦美術館
 コロナ禍で、19名に人数制限をして、梅雨の晴れ間の一日、春の美術鑑賞旅行をしました。いわき市立美術館で、企画展「松本竣介《街》と昭和モダン」、茨城県天心記念五浦美術館で、開館25周年記念展Ⅰ「箱根・芦ノ湖 成川美術館コレクション展」を堪能しました。

 

2020-2021年度   コロナ禍のため活動休止

2019年度
 晩秋のひととき 滋賀県の美術館と国宝の彦根城を巡る旅を11月19日(火)から21日(木)の2泊3日で行いました。
 主な訪問先の美術館は、「MIHOMUSEUM」「佐川美術館」「三橋節子美術館」、そして彦根城散策と大津市歴史博物館も訪問しました。
 もちろんホテルや食事には満足! 楽しい旅でした。

 暖かな春の気候に恵まれ、39人の会員は一路東京へと旅立ちました。常磐高速道路の反対車線は国営海浜公園へ向かう渋滞とは裏腹に、時間よりずっと早く到着したためゆっくりと2つの美術館内の作品を堪能しました。